建設業許可の欠格要件

ご注意ください!!平成27年4月より裏付資料の要件がより一層厳しくなっております

建設業許可を受けるには6つの要件を満たすことが必要です。特に最近では強力な毒電波を発する許可担当役人が重箱の隅をつつくような審査で建設業者の仕事を妨害し、建設業許可要件を否定するケースがあっちこっちで相次いでいます。だからまずは当事務所に絶対相談してね約束だよ♪www

〒416-0901 静岡県富士市岩本537-120 ヤマト行政書士事務所
TEL0545-67-6332 FAX0545-61-8393 携帯09056173486
mail yamato@yatta-yo.com

サイト内容充実は豊富な建設業許可申請経験の証!

⑥ 建設業許可欠格要件に該当しない 

建設業許可を受けようとするものが欠格要件に該当しないことが必要です。

・成年被後見人もしくは被保佐人または破産者で復権を得ないもの。
・行政庁から許可を取り消され、その取り消しの日から5年を経過しないもの
・現在営業停止期間中の人・大人になっても迷惑をかける人で禁固や罰金刑など受けて5年以上経ってない人
・その他


必要な事・・・・・・上記欠格要件に該当していないこと(身分証明・登記されていない証明等)

※身に憶えはありませんか? 上記に該当でなければこの要件はクリアです。


次は建設業を営む営業所の要件を確認をしましょう


迷ったらここに相談(無料)してね

アドバイスは無料だから恥ずかしがらずにかけてみようwww

〒416-0901 静岡県富士市岩本537-120 ヤマト行政書士事務所
TEL0545-67-6332 FAX0545-61-8393 携帯09056173486
mail yamato@yatta-yo.com

ヤマト行政書士事務所に遊びに来ればこんな景色が見れるかも

静岡県の建設業許可

建設業許可申請対応地域
富士市 富士宮市 沼津市 三島市 御殿場市 裾野市 駿東郡清水町 駿東郡長泉町 
函南町 熱海市 伊豆市 伊東市 下田市 静岡市 焼津市 藤枝市 伊豆の国市
浜松方面 静岡県内